応援する気持ちがたいせつ。とんちを効かせて笑えるものも、真剣な受験勉強のあいまにはうれしいもの

自宅にあるものでもOKです。
たとえば
お守り、ノート、けしゴムといった文具
キットカットやうカールといったお菓子
眠気覚ましのティーバッグ
とんちを効かせてうらないえんぴつ、マスクやカイロ…
受験の先輩たちから送るなら、じぶんが合格したときの受験票のコピーなんていうのだって よいのです。
ラボっ子どうしだからこそ ほっとなごんで笑えるものを考えてあげてくださいな。

1月第一回目のラボ(11日木曜日 13日土曜日)のときに集めます。
テューターからの応援を添えて受験応援パックにして、14日(日)に届けて歩く予定です。

この春は受験生が4人
ゆーきん まひ あるぱか かーりー

できれば2つくらいずつ、負担にならない程度の用意を持たせてあげてくださいな。
ニックネームや名前を書いてもよし、メッセージを添えてもよし、お任せします。

冬休み、「15少年漂流記」聞き進めていますか?

たくさんのセリフ、それを真剣にやりとりするのが「15少年漂流記」”The Tale of the 15 Castaway Boys” の醍醐味です。
1月からすぐとりくんでゆきます。

  • The Sloughie Adrift 「スラウギ号の漂流」
  • President of Chairman Island 「チェアマン島大統領」
  • Jack’s Secret 「ジャックの秘密」
  • FarewellBoy’s Island 「さらば、ぼくたちの島」

最後まで聞くことで はじめて分かってくる人間関係もあります。
たくさん聞いて、受験応援グッズを忘れずに 11(木)13(土)いつもの時間、いつもの公会堂です。