府中・分倍河原駅3分 幼児から大学生までの子ども英語教室 「不思議の国のアリス」「ピーターパン」「はらぺこあおむし」世界の絵本・物語りは英語へのファーストステップにふさわしい。子どもどうしの学びあいを大切にしています
ブログ
  • HOME »
  • »
  • ラボ日記 くまざわパーティ全体

ラボ日記 くまざわパーティ全体

”The Q-Choo Train” 「Qちゃん鉄道の巻」英語劇発表

ラボの発表会は 朝の高校生大学生うちあわせからはじまる 今年は実行委員長をつとめることになったのは 熊澤パーティのトリトリ(中2) 2度にわたる打ち合わせの議事進行を大学生のヘルプをもらってすすめ、 今日、発表会当日は英 …

“The Q-Choo Train” 英語のセリフをゲームで使ってみるところから、年に一度の大きな英語劇発表へ

“Q the spook”「おばけのQ太郎」 ラボでは、年にいちどの地区発表会をおおきな目標として英語劇に挑戦しています。 2019年4月の地区発表会のテーマは、『おばけのQ太郎』より”The Q …

夏は特別なプログラムを通して大きくなってほしいから

夏のラボはとくべつ 夏休みは子どもにとっては特別なものです。 授業のコマ数確保のために夏休みが短くなってきているのはとても残念。 日本では社会人になるとまとまった休みを取れなくなってしまうけど、 それも大きな問題ですよね …

2018年8月 くろひめサマーキャンプへ大きくなりに行くよ

2018夏もくろひめラボサマーキャンプ くろひめラボランドでバスを降りると、目に飛びこんでくるのはいちめんのみどり。 きれいな空気がすうーっと胸に入ってきます。 高校生シニアメイトに連れられて仲間の待つロッジにむかうラボ …

2018年7月 1か月北米ホームステイ 水をかぶせて送り出す

オハイオ州へ1ケ月のホームステイに出発するとりとり(中2)を送る会をしました。 サマーキャンプ高校生シニアメイトの準備をかねて くろひめサマーキャンプのシニアメイト(3泊4日ロッジを切り盛りします)にむけての準備会をかね …

“Farwell,Boys` Island”「さらば、ぼくたちの島」発表の後は英語を読む、目で追う1ケ月

「15少年漂流記」発表を終えてみて 年に一度 大きな発表会では 英語日本語をしっかり聞いて言うことを目ざします。 照れやさんだったり、緊張しいだったり、子どもにもよるのでボリュームの調整はテューターがします。 大きい子と …

“Farwell,Boys` Island”「さらば、ぼくたちの島」舞台発表

  The Tale of the 15 Castaway boys 「15少年漂流記」 Farewell, Boys` Island 「さらば、ぼくたちの島」 「Thank you、boys.         …

大学生ラボっ子卒業 送り出し会 つみあがっていく「15少年漂流記」

ラボを卒業する大学生を送る会 大学4年生、あるいは就活を控えた大学生が ラボ熊澤パーティを卒業します。 まだ4月22日の発表会の「15少年漂流記」があるけれど、 ちょっと早めの送る会をしました。 小学生のときからの自分の …

春休み「15少年漂流記」合宿

1泊2日の合宿 到着してすぐ敷地内探検 夕食と夜の時間 昨年は鍋コースでしたが 「鍋より焼肉のほうが早く焼いて早く食べられるのでは」という高学年の意見で 今年は500円増しの焼肉コースに挑戦 夜の高学年によるふりかえりで …

4月発表にむけて動きはじめた15少年漂流記Ⅳ話「さらば、ぼくたちの島」

さいしょの一歩はⅠ話「スラウギ号の冒険」からでなくては 「15少年漂流記」は、熊澤パーティではくりかえしとり組み、 そのうち2回は発表テーマとして選んだ物語りです。 熊澤パーティのラボっ子にとってはとっても身近で、だれも …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ラボくまざわパーティ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.