ふしぎの国のアリス絵本よりお茶会

2017年1月から「ふしぎのくにのアリス」3話「ハートの女王」“The Queen of Hearts”

幼児クラスでは1話「ウサギ穴に落ちて」からはじめて 今日は2話「へんてこな仲間たち」を読み聞かせしました。

チェシャネコに教えてもらって3月ウサギと帽子屋のお茶会をのぞいたアリスでしたが あまりのばかばかしさに”Good-by!”とふたりに別れをつげました。

「The March Hare and the Hatter continued their tea party together.

3月ウサギと帽子屋は、ふたりでお茶会の続き。

They ignored Alice when she left.

去ってゆくアリスには目もくれませんでした。」

そうしてそっと絵本をとじると、4才のれおがいいました

「ぼくとママね ホットミルクでティーパーティしてるよ」

ママは下の子が産まれたばかりで育休中なので、ラボくまざわパーティへの送り迎えはパパがしてくれています。

ラボのライブラリーCDと絵本をママといっしょに楽しむことができると、耳に英語がのこっていって、3月ウサギのセリフが言えるようになりますよ。

もう少し大きくなったら 5才6才7才さんが大好きなセリフ

“You aren`t invited. きみなんか招待してないぞ」

 

(文中の引用・写真はラボ教育センタ―ラボライブラリー「ふしぎのくにのアリス」より)