5:30ー7:00  小3~小6は7:30まで (いつもの時間と違うので注意)

  • 8/1(水)ぶったおれるまでソングバーズにむけて━━てみやげにする英語の歌と おおぜいの前でもパフォーマンスをひっぱれるリーダーを決める
  • くろひめラボキャンプにむけて━━”Reluctant Dragon”「おひとよしのりゅう」
    ▪Introduction 7/16のまひぃ(高1)のイントロダクションをうけて 自分たちでも準備をします
    ▪worksheet すでに配布済のキャンプ速報第1弾 (みずいろA4でそれぞれでラボノートにはりました)
    家でもできるので やってある子を中心にマルつけ的にすすめます
  • 8/9(木)キャラバン隊”The Dreadful Drops”「ふるやのもり」にむけて━━英語の名札をつくる、イイトコロまで読み聞かせたのちラボノートに夏休みの宿題としてタイトル、あらまほしき続き書き
  • みたけ合宿にむけて━━”Puss in Boots”[ながぐつをはいたねこ」導入 Where Whenなど5W1H型Q&A
  • 小学生ひろば━━「どろんこハリー」ファーストインプレッションをラボノートに書く→ worksheet

※おなかすくので炊飯器タイム(各自でおむすびを作る)

  • Tom Tit Tot 読み合わせ━━英語だけにして、文字を大きく見やすくしたスクリプトを用意します。なんとなーく読めるようになるのが目標(小3~小6)

※これらを時間のゆるすだけやります。夏休み企画のすべてに参加するわけではなくても 気にしないで
いっしょにやっちゃいましょう
低学年にはかみくだいたシートや書き取りとし、早めに終わるようにします
どこまでできるかスピード重視でいきますが時間がきたらそこまでにして、のこりは別途考えます

※おむかえの保護者のみなさま ラストスパートのお手伝いをいただけたら助かります

※ラボの夏休みの宿題「ラボノート一冊しあげよう」のさいしょの一歩として 何ページか書いて帰ることができます
すこしでも進んでいるとがんばろうという気持ちになりやすいです
新品ラボノートままたは¥200 持たせてください
(もったいないかなーと思っても 半分以下になっていたら買ってくださいね。ふだんは残りページを使うのでもよいので。。)

※終了後連絡するのでお迎えおねがいします

<もちもの>

  • 飲み物(ただの水ならあります)
  • 使いかけのラボノート(くろひめキャンプ速報第1弾がはってあって 描き込んであったら文句ナシ)
  • 夏休み用に新品ラボノート または ¥200
  • 筆記具
  • キャンプ手帳(時間のある子は英語で記名したものを持ちかえっています)(るいるいは忘れて帰ったので預かっています)
  • 「おひとよしのりゅう」ライブラリーを2枚とも聞いた耳
  • 「どろんこハリー」絵本 どろんこハリーは短いので英語絵本を見ながら英語を聞きます

<したの画像を参考にライブラリーを聞いて用意してくださいね>
夏休み前半はこれでキマリだね!


(絵本はすべてラボ教育センター発刊ラボライブラリーシリーズのものです)